第一回アレルギー対応スイーツコンテスト結果発表

8月24日に、第一回となるアレルギ対応スイーツコンテストが 東京製菓学校会場で開催されました。
一般の部応募総数 55
学生部門応募総数 16
キッズ部門応募総数 13

合計で84件の応募となりました。
本当にたくさんの応募ありがとうございました。
その中から、一次審査を通過したのは
一般・学生 各5名

■一般の部

1位 スペシャルチョコバナナ!

金田 英継作

2位 いちごクリームチーズ風の米粉ミルクレープ

渡邊 喜美子作

3位 国産豆乳ヨーグルトを使ったチーズケーキ風タルト

大野 法子作

※一般の部は、一名辞退、一名失格となったため、3名の表彰となります※

■学生の部

1位 Tartar aux fraises(タルト オ フレーズ)~7品目アレルゲンフリー~

設楽 千織作

2位 Tropical tarte

越湖 夏実作

3位 春の野

李 思路作

特別賞 タピオカミルクティタルト

酒井 萌衣作

特別賞 なんちゃってティラミス

野村 侑伽作

■総評

第一回となったアレルギー対応スイーツコンテスト
どれもレベルが高く、本当に小麦も乳製品も卵も入っていないものばかりなのかと目を疑いました。

審査員長である藤生シェフからは「今までで一番難しいスイーツコンテスト」だったとお言葉をいただき、さらに「一つ一つの材料の特性をしっかりと見極め、理解し、使っていくことが大切」とアドバイスをいただきました。

みなさん、本当にすばらしいケーキをどうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です