【アレルギーっ子も安心】長崎県南島原市に行こう!

長崎県にある、南島原ってどこになるか知っていますか?
正解はここ!

この長崎の端っこにあります!ちなみに管理猫は行ったことありません!
超行きたいです(本気で)
行きたい理由はこの記事の最後に熱く語りますが、もう10年以上前からここに行きたくてたまらないのです!
最後の方に熱くかかります。
1000文字程度で。

アレルギー対応の民泊が熱い!

南島原は民泊が充実しています。
南島原の民家に泊まって、受け入れ先の家族と一緒に農林漁業体験をしたり、一緒にゴハンを作って過ごします。

民家に泊まるということは・・・知らない人の家に泊まります!

「え?それって大丈夫なの???」って9割近くの人が不安で今脈が上がったと思います。


どどーーん!

こんな笑顔がステキなおじちゃん・おばちゃんが皆さんをお出迎えしてくれます!
そして各家庭、保健所の「旅館業営業許可」を取得、安全や健康面も受講義務の研修会を実施しているんですよ。
知らない人とはいえ、「プロ知らない人の家!」安心してください!

そしてここがアレっ子ポイント!なんと、「アレルギー対応可!」」なのです

重度アレルギーについては、献立表を作成し、事前に確認することもできます。
もちろん、調味料の細かな部分まで確認可!
重度のマルチアレルギーっ子の対応経験もあります。

普段体験できない農業・漁業を体験しよう

農業の収穫体験や手入れの作業、漁業の釣りや魚さばき、やり方はおじちゃん・おばちゃんが優しく教えてくれるから安心!
一生懸命・楽しく!パパもママも一緒になってやりましょう!

民泊はホテル・旅館と異なります。
民泊先の家族と一緒に体験や食事づくりを行います。お客様であってお客様でない、家族の一員となって楽しみましょう♪
絶対素敵な経験になる!

南島原の魅力を紹介

・・・・それで南島原って何があるの??そう思った人はたくさんいますよね。
そこで、南島原の魅力を南島原民泊1泊2日島原半島周遊プランとして紹介します!
島原半島を反時計回りに1泊2日かけて1周。宿泊は南島原市内で民泊。楽しい旅が待っています!

【1日目】小浜温泉からスタート! 10:00~

(1)小浜温泉 足湯

小浜温泉100%の足湯の全長は、小浜温泉の源泉温度105度にちなんだ日本一長い105m!腰掛け足湯のほか、ウォーキング足湯、ペット足湯もあります。
【料金】無料
【営業時間】4~10月 8:30~19:00
       11~3月 8:30~18:00
★隣接の蒸し釜では季節の野菜、海産物を蒸して食べられます

(2)昼食 魚勝  11:30~
和食・洋食・ランチメニューも充実、家族連れでもお気軽!
にご利用いただけます。 長崎のブランド魚「あらかぶ」を使った味噌汁が人気です。
アレルギー対応可です。事前に連絡してね!

(3)イルカウォッチング 13:00~
なんと・・・遭遇率99%!

もう説明いらないよね。イルカ見た過ぎる!かわいい!!!!

【案内時間】1時間~1時間20分 
【料金】大人3,000円 子ども(7~12歳)2,000円 幼児(4~6歳)1,000円
▲口之津観光船企業組合 0957-86-4433
かづさイルカウォッチング 0957-87-4640

農林漁業体験民泊 14:30~

南島原の民泊は“握手”でスタート

民泊先で季節に応じた体験をしましょう!

【2日目】民泊先を出発! 8:30

世界文化遺産「原城跡」 9:30~

もうね。これですよ。南島原といえば、隠れキリシタン文化ですよ!

南島原の原城は、2018年「長崎ながさきと天草あまくさ地方の潜伏キリシタン関連遺産」として、世界遺産に登録されました。

「長崎ながさきと天草あまくさ地方の潜伏キリシタン関連遺産」とは、
以下歴史ネタ&管理猫の熱い情熱のため、興味ない方も強制的に閲覧必須!

1549年。教科書で落書きされる偉人ベスト5に入ると噂の、イエズス会宣教師フランシスコ・ザビエルは鹿児島に上陸。
日本にキリスト教を伝えました。その後、ザビエルに続いて宣教師が次々と来日してキリスト教を広まっていきます。

そこから60年近くたった時の江戸幕府。政権の完全掌握をかけた大坂の豊臣氏との戦いを前に、幕府内部の権力争いを排除。徳川氏中心の封建体制を確立するために全国的なキリスト教禁教令を発しました。
宣教師を国外に追放しただけでなく、宣教師が潜入していることを幕府へ密告した者に褒美をを与え、さらに宣教師が捕らえられた場合には、彼らをかくまった者も含めて拷問の末に処刑していきました。
1622年には長崎で拘禁されていた司祭や修道士、彼らをかくまった日本人キリシタンなど合計55名が火刑に処され、斬首されました。恐ろしいですね…。
しかし、キリスト教信者の熱い思いは止まることはなく、隠れながらも信仰を深めていきました。
しかし、幕府の圧力は年々増していきます。そして、1637年、領主の圧政と飢きんをきっかけとして、イケメンに描かれる歴史上の偉人ベスト10にはいる天草四郎で有名な「島原・天草一揆」が起こります。
その一揆で立てこもったのが 南島原にある原城です。4ヶ月におよぶ攻防。結果、幕府軍により天草四郎をはじめとする一揆勢はほぼ全員が殺され、一揆は終わりました。
しかし、一揆で悲惨な結末を迎えましたが、キリスト教徒たちがキリスト教を捨てることはありませんでした。
幕府の目を盗み、ひそかにその信仰を深めたのです。その独特の文化が、世界遺産「長崎ながさきと天草あまくさ地方の潜伏キリシタン関連遺産」なのです。

簡単に書きましたがそういった、歴史的・文化的背景がこの原城にはつまっています!

原城あとには、島原・天草一揆はなぜ起きたのか。なぜ城址が世界遺産なのか。をより深く学ぶことができます。
VRの貸し出しもありますが、観光ガイドの説明に耳を傾け ながら歩くことをおススメします!

昼食 12:00~
 世界文化遺産「原城跡」の周辺食事処。両店舗とも郷土料理や新鮮な野菜・魚などが食べれます。アレルギー対応可能ですが、事前にご相談下さい。

★原城温泉 真砂 0957-85-3155

「原城跡」のに隣接した温泉施設。
地元の食材を使った料理を楽しめます。
全部屋オーシャンビューの宿泊や日帰り 温泉もあります。

★割烹 城 0957-85-2101

お刺身、揚げ物、煮物など、地元旬の素材を活かした和食が楽しめます。 ここでしか味わえない、地元の味をお楽しみ下さい。
地元の方おすすめは、郷土料理『具雑煮』とわかめ100%の麺 『ひょっつる』
元祖グルテンフリー!?

雲仙岳災害記念館(がまだすドーム) 14:45~
 ジオと火山の体験ミュージアム。
 普賢岳に見立てた体験アトラクションなど火山や防災を楽しく学べます。

普通にめっちゃ楽しそう!!!!

以上が 一泊二日のプランです
こちらのプランは、南島原ひまわり観光協会さんに作っていただきました!
民泊の申し込みもこちらの観光協会さんからできます

自然、歴史、そして食が豊かな南島原!ぜひ家族で遊びにいってみてくださいね!

※2021年時点 新型コロナの影響により民泊など一部ストップしております。