【アレルギーナビゲーター細川真奈のチャレンジ】食物アレルギーを通しての人生。~人生はチャレンジの連続~

アレルギーっ子の旅する情報サイト CATをご覧の皆様、こんにちは。
アレルギーナビゲーターの細川真奈です。

わたしは離乳食の時から食物アレルギーをもっており、徐々に克服したものも沢山ありますが、今現在は、卵(魚卵)・乳製品・ナッツ・やまいもを除去しながら生活を送っております。
4年前からアレルギーナビゲーターという肩書きで、セミナーや全国の百貨店でイベントをしたり、東京・名古屋・大阪・福岡で座談会を開催したり、アレルギー対応商品のPRなどをしております。
そして2019年、私は新たに会社を設立しました。今回はその想いについてお話しします

34年のアレルギー人生。そして私ができることをするために

この度、2019年4月に株式会社eat is(イートイズ)を設立し、食物アレルギーに関わる活動を事業化する運びとなりました。
“Eat is…”とは。
日本語に当て込むと“食べる って…”という意味の造語になります。
食べるって美味しい
食べるって楽しい
食べるって幸せ♡
食べることに対する感じ方は人それぞれだと思います。
そしてその感じ方は”人それぞれ”で良いと思います。
そんな想いを込めた社名にしました。
これは34年食物アレルギーと向き合ってきたわたしが感じていることです。

つい半年ほど前、知人に「法人化しないの?」と聞かれた際、その気は一切ないと答えていた私。人生何があるかわかりませんね。(笑)
法人化に至った経緯は2つあります。
・お取引先企業が増えていく中で、法人の口座があった方が良いと言われる機会があったこと。
・普段、読者モデルの仕事も兼任している中で、食物アレルギーに関しての活動が趣味や遊びの延長線上に見えると言われ、悔しい思いをしたことがあったこと。
会社を辞めて、本気で真剣に取り組んでいたことに嘘偽りはなかったため、その気持ちをバネに法人化への決意が固まりました。
“やる!”と決めてからの熱量・スピードは誰にも負けない自信があります。
実際、法人化してから大変なことももの凄く沢山あります。
でも、喜びや今まで感じたことのない達成感、感動、興奮は大変さを上回る程沢山あります。

すべてのアレルギーっ子のために

“アレルギーっ子の笑顔のために”
そして、
“アレルギーっ子ママが少しでも前向きに、また「頑張ろう!」と1日1日を過ごせるように”
2011年に東日本大震災のニュースのテロップを見てから今もなお、わたしの目標はずっと同じです。
2015年11月、会社を辞めてアレルギーナビゲーターとして活動を始めたのもチャレンジ。
そして今年の4月に法人化し、株式会社イートイズの代表取締役になったのもチャレンジ。
食物アレルギーを通じてのわたしにとってのチャレンジはこの先まだまだ続きます。




☆情報提供募集中☆

アレルギーっ子に寄り添う情報発信のため情報提供を募集しています。
プレリリース情報などもこちらにご連絡ください。
アレルギーについて記事を書いてくださる方も随時募集中!!