新宿は遊ぶところはない?いえいえ。おっきな公園がありましたよ!


日本屈指の魔境。新宿。
子連れだと鬼門のように感じる新宿ですが、実は散歩にピッタリの場所があるんです。

今回のSANPOマップはこれ

新宿駅から歩いてもいける公園。新宿中央公園でまずは思いっきり遊ばせよう!

新宿中央公園の最寄駅は大江戸線の都庁前。でも新宿駅からでも十分歩いて行けます。

image1

なので、大江戸線が通っていない人は、新宿駅西口から歩いて行ったほうがいいかもしれません。
(なんせ、新宿駅は魔の駅。JRの新宿駅から大江戸線への乗り換えは正直一苦労ですし、ベビーカーでいくにはただの修行と化します)

さて、新宿中央公園ですが、1歳児~5歳児までは十分半日遊べるレベルだと思います。

まずはおなじみの大型遊具

image5

image3

2歳児はぐるぐる回ったり、滑り台を滑ったりと結構楽しんでいました。

image4

クジラのいる砂場もあります

image6

こちらの滑り台はちょっと上級者向け。うっかりするとけがをするので、気を付けましょう
下は砂場です。

image2

公園の全体図はこんな感じです。

お勧めの時間帯ですが、10時~14時がお勧めです。お昼時はサラリーマンやOLの人がお弁当を食べていますが、さほど気になるものではありませんでした。
公園にはちょっといろいろな人がいるので(言葉は濁しますが、例えばホームをレスしてしまった人とか…)心配だ・・・という方は、逆にこういった人がいっぱいいる時間帯を狙うのがいいと思います。

また、トイレですが、公園のトイレですので期待はしない方がいいでしょう。オムツの人はなるべく前後でかえることをお勧めします。

手洗い場はトイレとは別にあるので、砂場で汚れた手や足を洗うことはできます。

子どもを遊ばせたら、おいしいロースイーツなんていかがでしょう?

ロースイーツをご存知ですか?
簡単にいうと、小麦卵乳製品大豆を使っていないお菓子のことです。
(厳密に言いますと「小麦、砂糖、卵、乳製品を一切使わず、48℃以上の加熱をしないケーキ」)

このケーキを味わえるのが「タヒチアンノニ カフェ
image14

image15

こんな素敵なケーキを味わうことができます。
ケーキだけではなく、ローフードもあるので、小腹がすいたときにもいいかもしれません。

image13

ただ、大人向けの味付けですし、結構ガッツリ ナッツ!!!!!!!!なので、子どもは食べないかもしれないですね。
ケーキはさっぱりしてなのにしっかりとチョコレートの味がありおいしかったです。
これはくせになります!!!

注意点としては、お店はどちらかというとOLさん向けなので、子どもをベビーカーから降ろして走りまわらせる…ということはできませんし、絶対にしてはいけない雰囲気です。ベビーカーもMAX3台くらいじゃないでしょうか。
また時間帯としては14時~16時がいいと思います。

子どもがちょっと寝たとき、こっそり大人がおやつを♪あらあらおきちゃったの、じゃあ一口あげるわ♪くらいでもいいかもですね。

オムツを変える場所や授乳室はホテルを利用しましょう

新宿駅~都庁前には多くのホテルがあります。それも結構一流のホテルばかり。
なので、トイレもとてもきれいですしオムツ替えも安心してできます。

また、京王プラザホテルには授乳室も完備されています。
さすがホテル!とてもきれいで充実しています。

image12

image11

image10

image9

新宿駅周辺ではこういったホテルやデパートの授乳室やトイレを利用するのが安心ですよ

まとめ

新宿駅周辺はとても人が多いですしベビーカーでの移動もしんどいですが、実は都庁前はそんなに人もいないですし、道も広いので移動は楽です。
このほかにも都庁の展望台で地上202メートルの高さから東京のまちを一望する、という遊びもできますよ。

魔の駅 新宿。攻略するととても楽しめるのもある意味魔法かも!

Written by うさぺん

ちら

このサイトの管理猫。猫のくせにうさぺん(うさぎ+ぺんぎん)
実はそろそろ猫に変身するタイミングをうかがっている。
そんな二児の子どもをもつママです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です