【シリーズ アレルギー×旅×???】 宿泊先との事前打ち合わせからスタート!ママラブこみゅさまの場合


【 アレルギー×旅×??? 】と題して、アレルギーっ子の旅っていったいなに?というのを3名の方のインタビューをもとに
紹介していきたいと思います!

この記事はアレルギーっ子のことをもっとたくさんの人に知ってもらいたいなと思い始めた企画です。
ノーカット・ノー編集というまさに生声!(!?)
シンプルだからこそ伝わるものがある!と勝手にそう思っています。

短い記事ですが、アレルギーっ子家族も、そうでない方もぜひ知ってくださいねー
第一回目は、東京都中野で活動してらっしゃる「ママラブこみゅ上田」さま

【アレルギーっ子ママサークル『ママラブこみゅ』@中野区&近隣市区】
管理人の上田と申します。
食物アレルギー(卵・乳・小麦)を持つ4歳男児の母です。
「ママラブこみゅ」は、食物アレルギーやアトピーの子供をもつママたちの交流を目的とした中野区&近隣市区のローカルコミュニティです。
月1回の交流会にて、アレルギー育児に関する悩み・不安~愚痴までリアルな情報共有をしています♪
ひとりでこもらず、みんなでしゃべって笑ってモヤモヤをすっ飛ばして行きましょう!

サイト:http://mama-labs.com/
    http://ameblo.jp/mama-labs-commu
FB  :https://www.facebook.com/MamaLabsCommu/

お子様のアレルギーについて教えてください

4歳の男の子です!
生卵・乳製品・小麦アレルギー があります。
以前は大豆、ゴマのアレルギーもありましたが、成長とともに食べれるようになりました。
乳製品については、去年誤食によるアナフィラキシーを起こし救急車に乗った経験があります。

アレルギーで苦労した点はなんですか?

一番の苦労はやはり外食ですね。
お店の方に、息子のアレルギー内容を申告し、アレルゲンが含まれないメニューを確認してからオーダーしています。
が、食べる前に、エピペンをすぐに出せるよう準備したり、最初の数口は緊張しながら食べさせたり、食後1時間は激しい運動をさせないように経過を見たりと、
我が家では、100%安心して外食したことはありません。

旅行にいかれたことはありますか?

あります。
我家の旅行は毎回、宿泊先との事前打ち合わせからスタートします。
息子のためにアレルギー対応の特別食を朝、晩用意していただいています。
日中は観光に出てしまうため、外出先での昼食に困ることは多いですね。
また、宿泊先との打ち合わせの中で、アレルギー対応への意識が低いホテルや、現地近くに救急病院がない場合などは、旅行先自体を変更することもしばしばです。
その場合、一からプランを組み直し。
大変な労力です。。。

今後どんな場所にいきたいですか?

オーストラリア、アメリカ、カナダ、ハワイ、京都

ママラブこみゅさまありがとうございます!
はり外食の悩みは尽きませんね…
特にアナフィラキシーは命に関わる症状です!
全てのホテルに理解して!!!とまでは言えませんが、少しづつでも理解あるホテルが増えるといいですよね。

やっぱ旅行はいきたいもの!
特に海外!いいですね~~~!!!!!

子どもに旅を!食物アレルギー対応の旅行先を増やしたい!

CATは今クラウドファンディングにチャレンジ中ー

アレルギーっ子に旅の機会を♪
ぜひご支援よろしくお願いいたします。

【 子どもに旅を!食物アレルギー対応の旅行先を増やしたい! 】
click

※クラウドファンディングってなに??→ここから