鎌倉・長谷 散策マップ裏話


こんにちは!あんとその母ロミです。
今回はCATさんの企画で鎌倉の長谷周辺をマップにしてみようということで取材旅に行きましたので、その裏話とお勧めスポットのご紹介です。ぜひマップも合わせてご覧いただければと思います。

長谷寺、子供でも絶対楽しいお寺です

長谷(はせ)といえば、大仏です。
でも今回は大仏には行きませんでした。今回はあえて長谷のもうひとつの有名スポット「長谷寺」を取材しました。
長谷寺は長谷観音で有名なお寺で、小高い丘の上にあり、境内には池、洞窟、庭園、見晴らし台、休憩所、お団子屋、お食事処があり、参拝する以外にも楽しめます。
今回は取材ということでお寺のスタッフさんの案内で細かい説明を聞きながら一周したのですが、これが本当によかった!観音様にまつわる言い伝えや、お参りのマナー、裏話などが聞けて観音様をより身近に感じることができました。
海が見える見晴らし台もあり、子供でも絶対に楽しいと思います!子供に特にお勧めなのが、「弁天堂弁天窟」という洞窟です。探検気分でお参りもできて、子供に一番人気だそうです。

01
海がみえてめちゃくちゃ気持いい見晴らし台。休憩ベンチもあります。

02
観音様。取材なので特別に写真を撮らせてもらいました。貴重です!

鎌倉はおいしいものがいっぱい!

ランチまでぐるりと散策をしました。
長谷寺から海に向かって歩く途中には色々なお店がありました。
まずは大仏土産いろいろ。

03
シガレットココア。母たちには懐かしい、こどもには新しいお菓子。

04-
大仏グミや大仏みくじ。鎌倉らしさ満点。こどものおこずかいでも買えるものがたくさんありました。

最初に行ったのが海に近い「フレッシュオリーブ鎌倉店」。こちらはオリーブオイルの量り売りとオリーブを使った製品のお店です。
オリーブのクッキーは小麦は使用していますが、卵や乳製品は入っていませんでした。
そこから少し歩いて行ったところにある「力餅屋」は鎌倉でも300年以上の歴史がある和菓子やさんです。有名なので知っている人もいると思います。ここの力餅はアレルゲンなしで安心。
「砂糖、小豆、白玉粉」原材料はこれだけです!
ひとつから売ってくれるので、買ってすぐお店の外で食べました。おやつにぴったりです。アレルギーがあると「食べ歩き」がなかなかできないので貴重なお店です。

05

次に向かったのが海の見えるカフェ「サイラム」は動物性の食材を一切使わないベジタリアンのカフェ&デリ。靴を脱いで入るお店なので、リラックスできます。お店ではたくさんのお総菜が量り売りされていて、自分で好きなものを選んで食べることができます。私はそこのチョコレートケーキを食べましたが、めちゃくちゃおいしかったです。お店には海の見えるテラスデッキもあり、海を見ながらのケーキは最高でした。夏はすごく混みそうなので、季節を選んで行った方がゆっくりできるかもしれません。

06
パン屋さんの店内。アレルゲン表示もありました

海沿いから「由比ヶ浜4丁目」交差点を曲がり、由比ヶ浜駅の方へ入ってすぐのところで見つけた「ブーランジュリ・リュミエール・ドゥ・ベー」はおしゃれなパン屋さん。添加物やイースト、卵や白砂糖を使わないお店なので、小麦が大丈夫なら食べられるパンもたくさんあります。一部乳が入っているものもありましたが、入っていないものもたくさんあったので、小麦がOKな方はぜひ立ち寄ってみてください。お店の人もとてもフレンドリーでした。

グルテンフリーランチ Rice Terrace

07

お昼はグルテンフリーカフェのRice Terraceへ。本格的な米粉のカフェレストランです。
すごく細い道を入って、入口を見つけ、そこからさらに庭を抜けたところにあるので隠れ家のようなお店でした。
すぐわきを江の電が走っているのにとても静か。
カフェでは米粉のハンバーガーを食べました。パンも自家製でもちもちしていておいしかったです。
お店はアレルギー対応というわけではありませんが、事前に問い合わせると対応可能な場合もあるそうです。
野菜もこだわっていて、すごくおいしかったです。
グルテンフリーを実践している有名なテニスプレーヤーのファンの方や、俳優さんも利用されたことがあるとのこと。
場所が分かりづらいせいもあり、事前にお店を検索してくる人が来るそうです。

人力車がいちばんのお勧めです

私、あんは人力車が大大大好きです。今までも色々な場所で乗りました。値段が少し(結構?)高いのですが、乗ったら絶対好きになるし、乗ってよかったと思うはずです。
今回は「鎌倉力車」さんに取材をさせてもらい、たくさんお話を聞く事が出来ました。
人力車の値段が180~200万円と聞いてびっくり!他にもお勧めスポットなどを教えてもらいました。今回は鎌倉駅西口周辺をぐるっとまわってもらいました。人力車は車よりも高い目線になるので、子供でも普段見えないものが見えるし、色々な建物のことや穴場スポットを教えてもらえたり、歩くと少し遠いところも座っているだけで見て回る事ができるし、お勧めポイントでは車夫さん(人力車を引くお兄さん)に写真をとってもらえたりするので、楽ちんなのにたくさん勉強できて本当に楽しめます。
予算や時間、行きたい所など話すとちょうどいいコースで勧めてくれるので、まずは車夫さんと話してみてください。人力車に乗ると最後にステッカーと次回の割引券をもらえます。ステッカーは四季にあわせて4枚ありますので、それを集めるとオリジナルのプレゼントがもらえるそうです。

08
人力車の車夫さんが撮ってくれました。

さいごに…鎌倉の魅力

今回は長谷エリアを中心にまわったので、鶴岡八幡宮や小町通りのある東口エリアはいけませんでした。
鎌倉には他にもアレルギーフレンドリーなお店がたくさんあるようです。車夫さんからは「鎌倉は歴史のある場所、ぜひ勉強してからくるとより面白くなりますよ」とのこと。歴史を勉強してくるとより楽しめると思います。

Written by あん

小学校4年生(2017年3月時点)の「あん」です。
卵、大豆、落花生、牛乳、キウイ、山芋のアレルギーがあります。喘息もあります。
好きなものはぬいぐるみ、サンリオ、ディズニー、そして旅行です。
サンリオは年パスを持っています。自分で写真をとることも好きです。

2016年のアレルギーエキスポでのみ配布された鎌倉MAP。
まだまだ試作段階のものですが、今後はもっと大規模に、きちんと配布できるように善処したいと思っています。
今回協力してくれたキッズライターのあんちゃん!本当にありがとう!

そしてあんちゃんのおかげて、管理猫は鎌倉で人力車乗りたくてしょうがなくなりました。
みんな、のりましょう!

あんちゃんの今後の記事に期待です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です